第27回 総務部門の課題とは

第27回 総務部門の課題とは

先月、月刊総務様とのコラボセミナーを開催しました。総務部門のお客さま50人(満員御礼)に参加していただき、大変貴重な機会になりました。そこでの内容を2回に分けて少し紹介します!

総務部門の課題とは?

月刊総務様が平成24年11月に行った全国総務部門アンケートより
マネージャークラスの方の回答では、 1位は業務の明確化・効率化 でした。

これには2つの想いがあるとのことです。

1つ目は

とかく「何をやっている部署なのか?」と思われがちらしいんだけど
会社の中でどういう立場で業務をやっている部署なのかを知らしめたいという点。

2つ目は

部署内の話だけど、超属人化した業務なのが当たり前で、業務内容を明確にしないと
マニュアルも作成できないし、だから容易に引継ぎもできない。
急に倒れられちゃったら大変!!

という2つの想いから世の総務課長は“業務の明確化・効率化”を課題としてあげてるんだよね!

例年の課題1位は……

例年だと無駄・コスト削減が1位らしいんだけど、
アンケートのコメント欄にはリーマンショック以降、かなりコスト削減をやりつくしてきていて
これ以上何をやったら良いかわからないという意見もあったことから、順位が下がったみたいだね!

その他、

  • 従業員研修・教育
  • 人材の確保
  • 部門の地位向上

と続き、経営の参謀役と機能される総務部門ならではの課題だよね!

カエルコンサルからのおしらせ

次回は総務部の在り方についての内容をお伝えできればと思っております。

総務のみなさまのヒントになるかもしれない無料のセミナーを毎月行っておりますので、是非ご参加ください。

>> セミナー開催情報はこちら

お悩み相談カテゴリの最新記事

カエルコンサル小冊子

総務部門の方必見

月間総務(抜き刷り)
失敗しない文書管理特集