第3回 紙もダイエットしよう!

第3回 紙もダイエットしよう!

いよいよ夏も近づいてきて、クールビズもはじまったね!
友達のナマズくんには、いつもスタイルが良いねって言われるんだ♪
紙を減らすのも、体重を減らすのも、根本は同じだよ!
紙のダイエットについて教えちゃうケロ!!

そろそろ夏に向けて“ダイエット”を始めてる人もいるんじゃないかな!?

スポーツジムに入ったり、HOW TO本や万歩計を買ったり、トレーナーや専門家に相談してみたり…。

でもそうした部分的な取り組みではなかなか体重は減らないもんなんだな。。。

ダイエットの成功には、「食生活と意識の改革・改善」という“ライフスタイル”全体を見直す事が大切なんだよね!

紙のダイエット

実は、“紙のダイエット”も同じなんだ!

紙を減らすために、「ペーパーレス運動」とか「ノンペーパー推進活動」といって電子(デジタル)化を進めようとするでしょ。

でも、社内の報告書や会議の資料に引き続き紙を利用していたり、上司によっては同じ資料を何度も紙で出し直させたりと、昔からの社内の業務環境や文化から見直していかなければいけないんだ。

成功の秘訣は意識改革から♪

また、紙が減らないもう一つの理由には、文書の“私物化”も問題だよね。

進行中ややりかけ中の文書は、「自分の仕事の、自分しか扱わない文書だから、自分流にとっておく」なんて担当者の私物同様になってしまう。そうなると、「なくしたら自分の責任になってしまう」不安から、捨てられずにどんどん溜まっていくんだよね。

だから、たとえ個人のやりかけ文書でも、部署やチームで共有のファイルで保管する仕組みを作って、担当者個人で文書を溜め込む癖をなくす意識に変えていかなければいけないんだ。

こうやって、単に新たなシステムやツールを導入するのではなく、トップダウンとボトムアップの両面から、「企業文化と従業員意識の改革・改善」に取り組むことが成功の秘訣だよ!

文書管理カテゴリの最新記事

カエルコンサル小冊子

総務部門の方必見

月間総務(抜き刷り)
失敗しない文書管理特集